歯医者で出来る裏側矯正とインプラントの魅力に迫る|歯の救世主

白い歯

流れを知って準備

治療の流れを知っておこう

白い歯

インプラント治療とは、失った歯の部分にインプラントと呼ばれる人工の歯根を埋め込んで人工歯を装着する新しい治療方法です。入れ歯やブリッジなどと違って、装着時の違和感がなく、自分の歯と同じ感覚で咀嚼ができるため、失った歯を蘇らせる新しい治療方法として人気を集めています。インプラント治療を受ける場合は、いくつかステップを踏む必要があります。最初はカウンセリングから始まり、精密検査を行ったあと、2回の手術を行います。手術によって人工歯を取り付けたあとも、歯科医院に通院してメンテナンスや定期検査をする必要があります。治療には長い治療期間が必要になるため、最初にドクターとよく相談して治療計画を立てるようにしましょう。

インプラントが人気の理由

最近は、失われた歯を取り戻す方法として、入れ歯やブリッジではなく、インプラント治療を選択する人が増えてきています。人気の理由は、インプラント治療後の結果にあります。インプラント治療は、入れ歯やブリッジと違って、簡単な手術が必要になりますが、治療後は自分の歯と同じような見た目で、自分の歯と同じような感覚で食べ物を噛むことができるため、これまで入れ歯を使用していた人も、インプラント治療を受け治す場合が多いようです。インプラントといっても、様々な種類があるため、実際に治療を受けるときは、自分に合うインプラントをじっくり探して検討する必要があります。インプラント治療は経験豊かなドクターのもとで、適切な手術を行ってもらうのが理想的です。